2010年06月24日

牌王伝説ライオン

近代麻雀の表紙を飾るのは、我らが堂島様

「牌王伝説 ライオン」
近麻のキャラたちでさえ、堂島様から見れば草食動物のようなもんよ
鷲津とりあえず堂島様の宣伝をしておけ
鷲巣「ハッハー」




近代麻雀初登場時は「牌王−はおう−」
でしたが
今回は、ライオン
兄貴にぴったりのネーミングっす
牌王伝説ライオン
「あの程度で手を曲げたら、過去の振り込みがすべて無駄になる。」
ありがたき兄貴のお言葉
肝に銘じておきます。


でもこんなこんな事を丁寧に教えちゃう兄貴なんて嫌
もっとワイルド〜に
もっと無茶苦茶〜に
生きて欲しい
ラベル:近麻
posted by ブログ無限会社26 at 17:16| Comment(0) | 堂嶋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

王者の暗槓

凍牌8巻にて。堂島が5666pの3面待ちリーチから6pをツモってカン。
この大会のルールだとこれが許されるとのことである。
凍牌


正直どこの世界から持ってきた麻雀ルールなのか全くもって不明。
Kも待ちが減るうんぬん講釈を垂れてるがそんな次元の問題ではない。
しかし、それも堂島様なら許される。

堂島様の麻雀は常に攻撃的である。
それがたとえリーチ後であったとしても安閑としているわけではないのだ!!





「俺がルールだ」
という言葉がぴったりと当てはまる後付ルール変更であった。
結局リーチ不発だったけど…



posted by ブログ無限会社26 at 06:55| Comment(4) | 堂嶋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

堂嶋切れる

堂嶋切れる!!


あの堂嶋様がお怒りになったぞー
えらいこっちゃ!!

凍る牌

怒らせた本人
どこのオヤジ雀荘からやってきたんだ?
おそらくどこかの自営業のオヤジだろう

凍牌

神からの怒り
オヤジしんでくだちぃ



実際オヤジは、死ねと言われるよな事は
そこまでしていない
やってることは麻雀に即した仕方ないもの
でもオヤジ
どうぞ堂嶋様
ぼこられちゃってください。
posted by ブログ無限会社26 at 16:00| Comment(0) | 堂嶋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。